【遊戯王】「レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライト」フィールドと墓地に存在する時にカード名を《レッド・デーモンズ・ドラゴン》として扱うルール効果と、フィールドのモンスターを破壊する起動効果

 

 

《レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライト/Scarlight Red Dragon Archfiend》
シンクロ・効果モンスター
星8/闇属性/ドラゴン族/攻3000/守2500
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
(1):このカードのカード名は、
フィールド・墓地に存在する限り「レッド・デーモンズ・ドラゴン」として扱う。
(2):1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。
このカード以外の、このカードの攻撃力以下の攻撃力を持つ
特殊召喚された効果モンスターを全て破壊する。
その後、この効果で破壊したモンスターの数×500ダメージを相手に与える。

 

 ディメンション・オブ・カオスで登場した闇属性・ドラゴン族のシンクロモンスター。
 フィールドと墓地に存在する時にカード名を《レッド・デーモンズ・ドラゴン》として扱うルール効果と、フィールドのモンスターを破壊する起動効果を持つ。

 (1)の効果により、フィールドと墓地ではカード名を《レッド・デーモンズ・ドラゴン》として扱うため、あちらの進化形態やサポートカードを使用する事ができる。
 守備力以外のステータスも同じであるため、《セイヴァー・デモン・ドラゴン》・《スカーレッド・ノヴァ・ドラゴン》等の各種形態へ繋ぐギミックも本家のものをそのまま流用できる。
 ただし、効果を無効にし特殊召喚した場合にはカード名が変化しないため、一部の蘇生手段等との相性はやや悪い。
 基本的には効果の扱いやすいこちらが優先されるが、各形態や専用サポートを運用する場合は、《レッド・デーモンズ・ドラゴン》の方が確実なため意識しておきたい。

 (2)の効果は、このカード以下の攻撃力を持つ特殊召喚された効果モンスターを破壊する全体除去効果。
 自身の攻撃力が3000と高いので効果破壊できる範囲は広く、自身を強化したり相手を弱体化したりする事で除去範囲を更に広げる事が可能である。
 逆に、弱体化されると除去範囲が狭まり、裏側守備表示にするカードをチェーンされると攻撃力を参照できず、破壊ができなくなる点には注意が必要である。

 自身より攻撃力が低い場合、味方のモンスターも巻き込んで破壊してしまう。
 しかしそれを逆手にとり、《解放のアリアドネ》や《デーモンの騎兵》などの破壊された場合に発動する効果のトリガーとして利用可能。
 また自分モンスターの数を増やすことで、バーンダメージを増加させることもできる。
 忘れがちだが、トークンは通常モンスターとして扱われるため、自身の効果で破壊できない点には注意が必要である。

《えん魔竜 レッド・デーモン》及び《レッド・デーモンズ・ドラゴン》との比較
こちらの方が《レッド・デーモンズ・ドラゴン》・《えん魔竜 レッド・デーモン》よりも守備力が500上昇しているが、それ以外のステータスは同じである。
《えん魔竜 レッド・デーモン》との比較
類似する効果を持つが、他のモンスターが攻撃できなくならない点や効果ダメージを与えられる点、表側守備表示モンスターも破壊できる点はこちらが勝る。
一方で、自身よりも攻撃力の高いモンスターは破壊できず、効果を持たないモンスターや通常召喚されたモンスターを破壊できない点で劣る。
また効果処理時にフィールドから離れている場合は効果が失敗するため、《幽鬼うさぎ》には無力である。
お互いに得手不得手がはっきりしており、ほぼ相互互換と言えるため、破壊範囲の微妙な差異や、《レッド・デーモンズ・ドラゴン》の名を持つ点などを総合的に加味し、デッキや局面に応じて使い分けるのが望ましいだろう。
《レッド・デーモンズ・ドラゴン》との比較
裏側守備表示モンスターを破壊できない点が大きく異なる。
一方、こちらの方がより攻撃的な効果であり、デメリットもないため、特殊召喚が多用される現在の環境においては活躍の機会が多いだろう。
「スカーライト」とは、「scar(傷跡)」・「light(光)」もしくは「right(右)」・「scarlet(緋色)」を合わせた造語だと考えられる。
イラストではその名の通り、右腕に刻まれた傷のようなものが発光しており、右角も折れている。
アニメ5D'sの遊星のエースモンスターである《スターダスト・ドラゴン》から、「スターライト」とも掛けているのかもしれない。
ジャンプビクトリーカーニバル2015での遊☆戯☆王コーナーでのマスター赤馬の発言によれば、折れた角はアニメ5D'sの最終回において、《ジャンク・ウォリアー》の攻撃でできたと説明されている。
また、「超熱血!デュエル塾」においても「過去のデュエルで負った傷」と噂されていることがユーゴによって語られている。

http://yugioh-wiki.net/index.php?%A1%D4%A5%EC%A5%C3%A5%C9%A1%A6%A5%C7%A1%BC%A5%E2%A5%F3%A5%BA%A1%A6%A5%C9%A5%E9%A5%B4%A5%F3%A1%A6%A5%B9%A5%AB%A1%BC%A5%E9%A5%A4%A5%C8%A1%D5

 

個人的評価: 8.0/10