【遊戯王】「V・HEROウィッチ・レイド」アドバンス召喚する際に罠カードをリリースできる効果外テキスト、召喚に成功した時に相手の魔法・罠カードを全て破壊できる誘発効果

 

 

《V・HEROウィッチ・レイド/Vision HERO Witch Raider》
効果モンスター
星8/闇属性/戦士族/攻2700/守1900
このカードを表側表示でアドバンス召喚する場合、
モンスターの代わりに自分フィールドの罠カードをリリースできる。
(1):このカードが召喚に成功した時に発動できる。
相手フィールドの魔法・罠カードを全て破壊する。
この効果を発動するターン、自分は「HERO」モンスターしか特殊召喚できない。

 

 COLLECTORS PACK 2017で登場した闇属性・戦士族の最上級モンスター。
 アドバンス召喚する際に罠カードをリリースできる効果外テキスト、召喚に成功した時に相手の魔法・罠カードを全て破壊できる誘発効果を持つ。

 真竜と類似したアドバンス召喚方法であるが、こちらはリリースの代わりにできる罠カードの種類に制約が無い。
 消費枚数こそ通常のアドバンス召喚と変わらないが、罠カードをリリースの代わりにできるためフィールド上のモンスターの温存ができる点が大きい。
 《リミッター・ブレイク》・《くず鉄の像》等を墓地へ送る手段としても活用できる。

 (1)の効果は、相手の魔法・罠カードに対する全体除去である。
 発動条件が「召喚」であるため、《死皇帝の陵墓》による召喚など「アドバンス召喚以外」でも発動できることには留意しておきたい。
 しかし、いくらモンスターのリリースを軽減できるとは言え、消費を考えれば少なくとも2枚以上は破壊したい。
 発動するにあたって特殊召喚に制限がかかるものの、HEROを軸とするデッキならば克服もしやすいだろう。

 《魔封じの芳香》とは相性が良く、相手に魔法カードをセットさせた後にこのカードのリリースにすれば、相手がセットしたカードを破壊した上で自分は自由に魔法カードを使える。

http://yugioh-wiki.net/index.php?%A1%D4%A3%D6%A1%A6%A3%C8%A3%C5%A3%D2%A3%CF%20%A5%A6%A5%A3%A5%C3%A5%C1%A1%A6%A5%EC%A5%A4%A5%C9%A1%D5

 

個人的評価: 5.3/10