【遊戯王】「アルカナフォースI-THE MAGICIAN」コイントスを行う誘発効果とコイントスの結果によって得られる2つの永続効果を持つ。  表だった場合には、魔法カードが発動された時に、そのターンのエンドフェイズ時までこのカードの攻撃力を元々の攻撃力の倍にする効果

 

 

《アルカナフォースI-THE MAGICIAN》

効果モンスター
星4/光属性/天使族/攻1100/守1100
このカードが召喚・反転召喚・特殊召喚に成功した時、
コイントスを1回行い以下の効果を得る。
●表:魔法カードが発動された時、
そのターンのエンドフェイズ時までこのカードの元々の攻撃力は倍になる。
●裏:魔法カードが発動する度に相手は500ライフポイント回復する。
 ※エンドフェイズに適用終了となるカードに対するエラッタに伴い、テキスト内の「エンドフェイズ時」は「ターン終了時」と読み替えて使用する。

 

 LIGHT OF DESTRUCTIONで登場した光属性・天使族の下級モンスター。
 コイントスを行う誘発効果とコイントスの結果によって得られる2つの永続効果を持つ。

 表だった場合には、魔法カードが発動された時に、そのターンのエンドフェイズ時までこのカードの攻撃力を元々の攻撃力の倍にする効果を得る。
 攻撃力2200以上を上手く維持できれば《サイバー・ドラゴン》をも上回るアタッカーとなる。
 既に攻撃力が倍になっているこのカードに《突進》などを発動しても、攻撃力が上書きされ2200のままになる。(11/12/22)(FAQ参照)
 逆にこのカードに《収縮》を発動された場合でも攻撃力が2200のままになる利点でもある。
 ただ、永続魔法などの効果は適用され続ける他、罠カードの場合は効果が適用されることがない。
 《進化する人類》を併用すれば元々の攻撃力が変更された後に倍になる効果が適用されるので、最大4800の攻撃力となる。

 発動条件は「魔法カードが発動された時」なので、魔法カードなら種類や効果を問わない。
 また、相手が魔法カードを発動した場合でも攻撃力は倍になるので意外と堅い守りを見せてくれるだろう。
 相手モンスターの攻撃宣言時に《サイクロン》などの速攻魔法で返り討ちを狙うこともできる。
 ただし、魔法カードの発動を無効にされると攻撃力は倍にはならない。

 《アルカナコール》で表の効果を高攻撃力のアルカナフォースに移すと、凄まじい攻撃力が得られる。
 表の効果を得た《アルカナフォースEX-THE LIGHT RULER》・《アルカナフォースEX-THE DARK RULER》に使用すれば、攻撃力は8000に到達し、1ターンキルも可能である。
 だが、《アルカナフォースEX-THE DARK RULER》は2回攻撃効果が無効になってしまう。

 裏の効果は相手に《魔法吸収》を与える効果。
 カード・アドバンテージには絡まないため、アルカナフォースの中では割と軽いデメリットと言える。
 【シモッチバーン】や【自爆スイッチ】とは相性が良く、表が出たらアタッカー、裏が出たらバーンカードとして使える。

ttp://yugioh-wiki.net/index.php?%A1%D4%A5%A2%A5%EB%A5%AB%A5%CA%A5%D5%A5%A9%A1%BC%A5%B9%A3%C9%A1%DD%A3%D4%A3%C8%A3%C5%20%A3%CD%A3%C1%A3%C7%A3%C9%A3%C3%A3%C9%A3%C1%A3%CE%A1%D5